顔汗 ツボ

顔汗に効くツボがあるって本当?

顔汗を抑えるのには、ツボを押すのが効くという話を聞いたことがあります。

 

人間の身体にはたくさんのツボがあり
適した部位を指圧することによって不具合を緩和できるんですよね。

 

 

顔汗に効くツボを調べてみたところ
代表的なものは4か所。

 

 

・ろうきゅう
手を握りしめたときに、中指の先が当たる部分にあります。

 

・こうけい
手を握ったとき、小指の付け根でシワになっている部分です。

 

・ふくりゅう
内くるぶしとアキレス腱の4cm上あたりにあります。

 

・だいほう
第6肋骨にありますが、部位が特定しにくい場合には脇の下全体を圧迫するようにします。

 

 

これらのツボは、顔汗に効くと言われていますので、汗が気になったときに押してみると良いと思います。

 

 

特にだいほうと呼ばれるツボは京都の舞妓さんたちが古くから発汗対策のために利用しているツボで、サラシやタオルなどできつく巻くことによって汗が出てくるのを防いでいるんだとか。

 

 

手にあるツボでしたら
外出中や、急な場面でも押すことができますので覚えておきたいですよね!

 

 

顔汗対策としては首回りを冷やすことも効果的です。

 

首には太い血管があり、そこを冷たくすることによって一時的に血流を止めて体温を下げることができるんです。

 

 

最近では首回りに巻くタイプの保冷剤や、水で濡らして使うタオルなどが売られていますので、そういったアイテムを利用して冷やしてみるのもアリですよね!

 

 

いろいろな方法がありますが
私の場合は、サラフェを使用して顔汗対策をしています。

 

塗るだけで汗を抑制し、サラサラの肌が長時間キープできるので、時間も手間もかからなくてとても便利なんですよ♪

 

 

最近ではサラフェが口コミで話題になっているので、効果を実感できている人がたくさんいるという意味でも注目の顔汗用制汗剤です。

 

 

ツボや保冷アイテムなどを活用しつつ
スキンケアのついでにサラフェのような制汗剤を使っておくと汗を気にすることなく過ごせるようになると思います。

 

 

顔汗をなんとかしたい!と思っている人は
これらの対策をいろいろやってみてください♪

 

⇒サラフェの公式サイトはこちら

関連ページ

顔汗の原因にはこんなものがあります!
顔汗には色々な原因があります。顔汗のケアをするならまずは原因からチェックして正しいケアをしましょう。
顔汗を治療する方法もあります!
顔汗は治療で治すことも可能です。顔汗の治療法は具体的にどのような方法があるのかご紹介します。